〜今日はもふもふ天国だ!〜カウンセラーのココロの講座

理想と現実とのギャップを修正することを得意とするカウンセラーのブログ

劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]×伝統的素材「珪藻土」の限定コラボ魔法陣バスマット

声優ファンは、いかにしてファンになっていくのか? 【第2章】

 

 

・前回までのおさらい

前回までは、今まで、声優が売れるために必要なことは、「大ヒットアニメに出演すること」がほとんどだったと説明しました。

www.oinari.work

 

しかし、昨今は

「知る機会をつくるキャラクターの母数」

  →例:動画投稿サイトのMAD、バーチャルユーチューバー、ソシャゲ

「放送・露出回数がSNSなどで増えた」

  →例:ニコニコ動画、ユーチューブ、ツイッター

ことにより、ますます機会が増えたと説明しました。

では、こんな機会が豊富になってきたのに、なぜ声優によって、人気が変わってくるのでしょうか?それは

 1.キャラクターの声が生で聞ける

 2.その人の人柄や特徴

 3.その人のイベント対応等の良さ

が関係していて、コアなファンを獲得するために本当に必要なことは、実は2や3にあるんですという話でした。

 

第2章 声優自身がファンに提供できるものとキャラが提供するものを一致させる!

1.従来は、「売れるアニメに出演」することがものすごく重要だった

 売り上げの大原則として、客数×単価×購入率or購入数というものがあります。

今までの声優は、「客数」を広げる手段が、人気アニメがほとんどでしたので、「ファンへの周知」≒「出演回数」がとにかく重要でした。簡単に言ってしまうと

アニメ」「映画」でのキャラがどれだけ長生きするか?がほとんど生命線で、そのアニメのキャラ≒声優として、認識してもらえる回数が増えることが今までは超重要

でした。

 しかし、メディアが多様化した昨今、キャラクターのライフタイムサイクルも減少しているため、「コンテンツが超寿命化すること」を前提にしたビジネスモデルは難しくなっています。また、アニメ自体の放送回数やシーズンは、声優さん単体でコントロールできる部分が少ないため、新たな方向が必要になってきていています。

 2.差別化するために、2がとにかく大事。キャラと声優の共感性がキーを握っている

 コアなファンを獲得するために「機会」を増やすのが定石でしたが、肝心の機会は、声優以外のところで決まってしまいます。つまり、今後は、ファンの視点から見たキャラクターとその人の共通項がどれくらいあるのか? 「声優としての個性や資質」で差別化することが重要になってきます。

 

そうすることで、アニメファンから声優へのコアなファンが形成されるようになり、「単価×購入率or購入数」に響いてくるのです。

 

水瀬いのりさんとごちうさのチノちゃんの共通項を例にすると

・真面目そう

・結構こだわりが強い

・しっかりしなくちゃという思いが強いなどがあります。

 

 「かわいい」といったものもありますが、可愛さや綺麗さがひしめく女性声優では、差別化が難しい案件です。

しかし、キャラと声優がかなさる部分が多くあると、キャラのファン→声優のファンに移行がしやすく、より多くのファンが集まりやすくなります。

 水瀬いのりさんの番組宣伝やフリートークを聞くと、ファンではない人は「可愛い声だけど、長々と真剣にしゃべってう・・うざい・・・。」と思ってしまいがちです。そういった要素も実は、かなり重要な要素のひとつなのです。

 

A.ごちうさのチノちゃんにファンが求めているものは何か?

 癒してほしい:依存欲求。(ファンが自身に)構ってほしいという欲求がある。

 可愛いからいつでも見ていたい:見ているだけで癒される。

 

B.水瀬いのりさんの特徴とそれによって、チノちゃんファンが満たされる欲求

 しつこいぐらいに真摯に話し始める→ファンの「構ってほしい」という欲求をかなえる。

 声が可愛い→かわいい声を聴くことで、自然と(もしくは無意識で)チノを思い出し、なおさら癒される。

 

この場合、Aのキャラに求めているもの=Bの声優に求めているもの が重なれば重なるほど良いのです。チノちゃんが好きなファンは、「構ってほしい」「癒してほしい」という潜在的な欲求が結構強いため、宗教勧誘並みにしつこく熱く可愛い声で語る水瀬さんのトークは、チノちゃんのファンの欲求も満たしてしまう可能性が高いです。

 声優の最大の特徴として、「声だけでファンに昔見た作品のイメージや感動を無意識にさせることができる」という最強の強みを持っています。

 何度も何度もファンに聞かせることで、ファンは、映像としてそのコンテンツだけでなく、声優自身のことを思い出し、あの時感じた喜怒哀楽を思い出すことが出来、より強固でコアなファンが形成できます。

 

まとめ.声優がファンを作っていくためには、1と2はどちらも重要だが、今後は、キャラと声優の共感性がキーを握っている

 アニメなどのコンテンツのファンが、コアな声優ファンになっていく過程で重要なものは

 1.「その人を知るきっかけ」があること

 2.声優自身が持つパーソナリティーが、キャラと重なり、ファンがアニメ自体に求めていた欲求と重なること。

 3.声優自身に強烈な個性やストーリーがあること

 4.声優とのイベントが多いこと

 であり、声優が情報発信できるメディアが増加した今、有名なコンテンツに出る1.も以前と変わらず重要ですが、「声優自身が持つパーソナリティー」を「キャラと重ねる」という2.のことが出来れば、アニメのファンをそのまま声優のファンに取り込むことが出来てしまうのです。

 

 水瀬いのりさんは、それが全てできてしまっているのが、恐ろしいところです。

なので、私は水瀬さんが今と変わらず、真摯にファンに語り続けていただくことを祈りながら、もっともっと輝く声優になることをいのっています。

 

アニメのコラボグッズならAMNIBUS